2008年 05月 03日
エゾノリュウキンカ (キンポウゲ科)
黄色い花が良く目立ち、北海道では「やちぶき(谷地蕗)」と
呼ぶことが多く馴染み深い植物です、このやちぶきを
おいしく食べる人も多く、ギョウジャニンニク、たらの芽
等とともに春の「山菜」のひとつです。
b0068793_7125826.jpg


b0068793_7152852.jpg


b0068793_7131126.jpg


道辺でスミレにも出会えました♪
b0068793_7134163.jpg

[PR]

by katura55 | 2008-05-03 07:19 | 野の花


<< 黄色のカタクリ      サクラ・さくら・桜 >>