2006年 05月 03日
公園の鯉のぼり
5月5日は「子どもの日」ですが、もともとは「端午の節句」と言われ
男の子のお祭りでした。
男の子が生まれると、元気に大きくなることを願って鯉のぼりを
たてたものですが、最近はトンと見かけなくなりました。
b0068793_1291528.jpg

家庭で使わなくなった鯉のぼりを集めて、公園に泳がせて有ります。
[PR]

by katura55 | 2006-05-03 10:30 | 風景


<< ブルークロバー (マメ科)      エゾムラサキツツジ  (ツツジ科) >>