2006年 03月 02日
繁栄の名残
北炭幌内炭鉱の立坑櫓とその背後にそびえるボタ山
明治15年に北海道最初の鉄道が幌内(三笠)~手宮(小樽)間に建設された
事で知られている北炭幌内炭鉱も平成元年に閉山となりました。
名残の立坑櫓が朽ちかけています。
b0068793_19385971.jpg

[PR]

by katura55 | 2006-03-02 19:24 | 風景


<< 懲りずに      ひなまつりコンテスト >>